自由に色々なことを試行錯誤してアクセスアップを目指すサイト

初心者にもわかりやすく。ワードプレスやSEO対策、アクセスアップなどの検証、試行錯誤したブログ運営のネタをまとめてます。

FacebookとWordPressを連携させる「Jetpack」の設置方法

jakpack
前回までTwitterとの連携、Pingサイトやランキングサイトの登録をしたわけですが、
肝心なFBとの連携をまだしていませんでした。

それは、Twitterの連携もそうでしたが、とても手間がかかる作業だったからです。

たしかに「レバレッジ」の効果としてはソーシャルネットワークは必要不可欠です。
でも、やっぱり日々の作業の合間にはどうしても面倒になって後回しになりますよね。

現時点でも「Twitter」「ブログランキング」×2「Pingサイト」と一度の投稿で4つの拡散が出来る状態なので、レバレッジの効果は4倍となってはいるのですが、
やはりFBを追加は単純に4倍が5倍になる程度の効果ではないと思うんですね。

そんなわけで、簡単に使えるプラグインは無いかと探していたらありました。

「Jetpack」というWordPress.com公式のプラグインです。

lineJetpackについて

JetpackとはWordPress.comの公式のプラグインなのですが、「Twitter」や「Facebook」といった主要なソーシャルネットワークと簡単に連携ができるだけでなく、サーバーの負担の少ないシンプルな統計ツールなども利用できるとても便利なプラグインです。

まずは「Jetpack」をインストールします。
※インストールについては「いまさら聞けないプラグインのインストールの仕方 」を確認して下さい。

lineJetpackの認証

Jetpackをインストールするとこの画面になります。
jp01
「WordPress.com」と連携をクリックします。

WordPress.comのログイン画面になります。
jp02
WordPress.comのアカウント情報を入力します。
※ブログではなくWordPress.comなので、もしアカウントを持っていない場合はWordPress.comでアカウントを登録しましょう。
ちなみにブログ作成画面まで行けば登録はできています。

アカウントを入力したら「Jatpackの認証」をクリックします。

すると連携完了の画面が表示されます。
jp03
これでJetpackの認証は完了です。

lineFacebookとの連携

まず「設定」→「共有」をクリックするとこの画面が表示されます。
jp04
Facebookの「連携」をクリックします。

まず情報の受け取りの許可画面になるので「OK」をクリックします。
※FBにログインしていない場合は、まずログイン画面が表示されます。
jp05
つづいて投稿の許可画面になるので「OK」をクリックします。
jp06
これで連携は完了しました。
そのまま所持しているFacebookのページが表示されますので、連携したいページを選択します。
jp08
このときに「このブログの他のユーザーにもこの連携を利用できるようにしますか?」にチェックを入れれば他のユーザーも利用することができます。

最後に「OK」をクリックします。

ちなみに「Twitter」も一緒に連携せさることができます。
カスタマイズ性は低いですが、簡単に連携させることができます。

まず、「連携」をクリックします。
jp09
Twitterにログインしていない場合はログイン画面になり、この画面が表示されます。
jp10
「連携アプリを認証」をクリックします。

たったこれだけで連携できます。
jp11
最後に「OK」をクリックすれば完了です。

line投稿の設定

設定が終ると「投稿画面」にこのような項目が追加されます。
jp12
まずは「詳細を編集」をクリックします。

するとこのような項目が表示されます。
jp13
連携したSNSに投稿をしたくない場合はチェックを外しましょう。
カスタムメッセージには「記事のタイトル」が表示されますが、このようにメッセージを変更することができます。
※毎回入力の必要があります。

以上で「Jetpack」の連携方法は終了です。

追記:2015/02/19
Jetpackバージョン3.3.1にて、特定の環境でプラグインがちゃんと機能しない状態でしたが、今回のバージョンで修正がされたようです。

設定がうまくいかなくて導入を諦めていた方は、もう一度挑戦をおすすめします。

これでSNSとの連携はJetpack一択といってもいいんじゃないでしょうか


 - WordPress情報 , , ,

        



follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

WordPressでURLをリダイレクトする方法は「Redirection」を使うととても簡単

アフィリエイトにおいて、どうしてもリンク先のURLが別サイトだとクリックをされな …

ワードプレスのアドレスを変更する方法

ロリポップとか、最近のレンタルサーバ会社では、ワードプレスなどの人気ブログツール …

WardPressプラグイン「AmazonJS」の導入方法

よく、無料フログではアマゾンや楽天なんかの広告をボタンひとつで設定できますよね。 …

WordPress Popular Postsの導入方法

ブログに訪問者がよく見るページを表示したり、そこに閲覧数やコメント数を表示したい …

WardPressプラグイン「WP Rakuten Link」の導入方法

楽天アフィリエイトをやっていると、記事に楽天の商品広告を掲載することがあると思い …

iPhoneアプリのアフィリエイトを見栄え良くするWordPressプラグイン

これまで、Amazonのアフィリエイトが簡単かつ見栄えが良くなるWordPres …

いまさら聞けないプラグインのインストールの仕方

ワードプレスを使っていると何度も利用することになるプラグインのインストール。 説 …

文字位置を変更したい

ワードプレスで記事を書いていると、特定の場所だけ文字の位置を右とか左にしたいな。 …

ワードプレスとTwitterを連携する「WP to Twitter」の設置の方法

ブログのアクセスアップにはTwitterなどで記事の公開や更新をツイートするのは …

画像の横に文字を入力する方法

アメブロといった無料ブログには、画像の横に文字を入力とかはボタン一つで簡単にでき …